人形劇の紹介


Eプロ ジャックとふしぎな豆のつる/トッドとミミー

【ジャックとふしぎな豆のつる】

のぼれ いくぞ くものうえ ぼくのおでこに かざぐるま

【あらすじ】
ジャックはあたまに つむじがふたつ
おでこのつむじが びゆんとまわると ぴゆうとどこかへ とんでいく

ジャックとふしぎな豆のつる

イギリスという国のむかしばなしです。

お母さんと二人暮らしのジャックは、市場に牛を売りにいく途中で怪しい占い師と出会います。

「これはどんな望みもかなえてくれる魔法の豆。こいつを埋めると、次の朝にはツルが雲まで伸びていて、その上には宝物がいっぱいだぞ」

豆と牛をとりかえたジャックは、さっそく地面に埋めました。

翌朝、目を覚ますと…。

雲の上で待っていたのは何でしょう?

「マウスパペット」という口がパクパクと動いて喋る人形で演じます。切れ目のない展開なので子どもの集中が途切れません。最後にはアッとおどろく仕掛けが待っています。

ジャックは頭に「つむじ」が二つ。おでこの「つむじ」がビュンと回ると、ピュ~ンとどこでも飛んでいく。

さあ、冒険のはじまりだ!【上演時間35分】

出演/伊藤 典子・伊藤 晃
作・演出/伊藤 晃
音楽/西尾 賢
美術製作/小笠原 未歩
製作協力/斎藤 弓子、桑折 康子、矢嶋 明美
イメージイラスト/てるきな たかみつ(マーガレット一家)

人形劇の上演について


ジャックとふしぎな豆のつる1
ジャックとふしぎな豆のつる2
ジャックとふしぎな豆のつる3
ジャックとふしぎな豆のつる4
ジャックとふしぎな豆のつる6
ジャックとふしぎな豆のつる1

トッドとミミー

トッド
ミミー

さびしがりやのワンちゃんにちいさな友だちができました。

ジャックの飼っている犬のトッドが野良猫のミミーと仲良しになるお話しです。言葉のない短い劇なので、小さい子も楽しんで見られます。

【上演時間20分】




人形劇団クスクス

〒015-0011 秋田県由利本荘市石脇字尾花沢54-13
TEL/Fax:0184‐22‐1712

【MENU】

ホーム人形劇の紹介プロフィールお知らせ公演予定
お問い合わせブログ