東北・秋田のプロ人形劇団クスクス

クスクスは東北・秋田の小さなプロ人形劇団です

だれかが「クスッ」 わたしが「クスッ」
笑顔のしずくがひろがって ほら、みんなが「クスクス」

人形劇団クスクスは、土地に根ざした生活を大切にしながら遊び心を持って、日常からあたらしい喜びをみつけます。子どもたちの生活の場‐教室や保育室をワクワクする劇場にかえてより近くで新しい感動を届けます。

人形劇団クスクス

人形劇の公演のほかにも「人形を作りたい」「人形劇をやってみたい」など遠慮なくご相談ください。
「クスクス」が力になります。


人形劇団クスクスって?

人形劇団クスクス

「クスクス」は二人だけの小さなプロ人形劇団です。
2007年(平成19年)4月に、秋田県由利本荘市を拠点に創立されました。
幼稚園、保育園、児童館、図書館などを訪問して、人形劇の公演をしています。 公演でうかがうのは、通常、秋田県の全域、山形、岩手、青森、宮城県の一部です。
それ以外の地域でも日程などをご相談の上でお伺いいたします。
全国のおやこ劇場、こども劇場でも上演中です。


人形や舞台はすべて手作り。
子どもたちのよろこぶ顔を思い描いて、一所懸命に工夫して、にっこりとリラックスして、演じます。
夢ひろがる人形劇の世界を、どうぞお楽しみください。



人形劇の紹介